各種工業用ブラシ製造販売

加藤ブラシ工業ロゴ 加藤ブラシ工業株式会社

栃木県宇都宮市瑞穂3丁目5-18
電話:028-656-8411
FAX:028-656-9411

問い合わせ急増の「植え込みブラシ」に関するご案内

ご注文までの流れ

最近お問い合わせが増えている「植え込みブラシ」に関して、ご注文いただくまでの流れが不明であるとのご指摘をいただきました。そこで今回は簡単にご注文されるまでの流れをご紹介したいと思います。

特に増えているのが、小型の植え込みブラシに関するお問い合わせです。これは機械に取り付ける部品としてご注文をいただくことが多くなっております。使用用途としては、「農機具」や「電化製品」等に用いられることが多いようです。

植毛用の台座に関して


ご注文方法には2つのパターンがあります。

お客様が台座をご用意するパターン

植え込み用の台座をお客様から当社へ支給していただき、そこにブラシを植毛する方法です。
植え込み用の台座は複雑な形状をしていることが多いため、お客様に台座を用意していただき、植毛のみを当社で行わせていただくことになります。
また、台座の形状に関する情報は非常に重要で、その情報を流出させないためにも、お客様に管理していただくという方法です。

台座の制作ごと当社で請け負うパターン

植え込み用の台座の制作、台座への植毛作業の全てを当社で請け負うパターンです。
台座を形成する樹脂を指定していただき、それを型や、掘削にて成形いたします。
そのためには、詳しい図面(3Dデータであるとよりスピーディに対応できます)が必要となります。
ただし、型を用いて制作する場合は、その型の代金も発生いたしますのでご注意ください。
一度型を作ってしまえば繰り返し台座を制作することが可能でスピーディな製品提供につながります。
もちろんお客様の情報(台座の形状に関する)は大切に扱わせていただき、他社に漏れる心配はございません。

その後

植毛するブラシの種類、線径、植毛用の穴の大きさや植毛場所、毛丈等の細かな打ち合わせを経て、制作となります。
台座の制作ごと当社で請け負うパターンにおいては、通常よりもお見積り、制作に時間がかかるため、余裕をもってご相談ください。

お問い合わせをお待ちしております。

2017年10月30日